野北クラシック(Nokita Classic)|福岡県糸島市

2015年野北クラシック開催のご挨拶

1320_480_nokita1   「第3回野北クラシック」の開催をご案内いたします。

 

多くの方のご理解・ご協力のおかげで、過去2回の「野北クラシック」、また一昨年11月の「糸島ビーチフェスティバル・FACEtoFACEinvitational」を経て、こうして第3回目の「野北クラシック」を迎えることができ、心から感謝しております。

 

さて今回は過去3回のフィードバッグをもとに、進化した「野北クラシック」のリスタートと捉えております。

 

大変嬉しいことに、回を重ねるごとに本イベントも出店者・集客が増えましたが、昨年の「FACE to FACE invitational」に関してはアマチュアのエントリーが招待制であったため、「野北クラシックにエントリーしたい」という多くの意見をアマチュアサーファーの方から頂きました。

 

そこで私達も原点に立ち返り、しっかりと「野北クラシック」を盛り上げて行こうと考えました。

 

コンテンツとしてはシングルフィンログクラスをメインに、NSAルールに基づいたロングオープンクラスが復活

 

レディースクラスはもちろん レジェンドクラスが新たに創設。福岡で長きにわたってサーフィンを楽しまれてきた方々にも野北クラシックを楽しんでいただきたいと思い創設しました。

 

そしてミッドレングスからオルタナティブボードまでを対象としたSLIDEクラスも用意。

これにより老若男女、様々なサーフボードを持ったサーファーが一同に会し、コンテストを楽しむことが出来ます。

 

 

そして前回開催された「FACE to FACE invitational」も、コンセプトはそのままキープして野北クラシックらしいコンテストカテゴリーとして継続いたします。

 

 

今回はシングルフィンロングを巧みに操る4名のプロロングボーダーを招待し、ゲストコンペティターとして出場していただきます。

 

 

シングルフィンログクラスから勝ち上がったアマチュアサーファーの方にはプロロングボーダーと実際にヒートをこなしていただきます。

 

 

前回はアマチュアサーファーがプロを倒してファイナルに残るなどして 盛り上がりを見せました。今年もきっと素晴らしいヒートを見ることができるでしょう。 また例年通り会場内に於いては、ローカル飲食店の他 様々なブースが出店予定。

 

 

ヒートの間の選手や応援に来ているご友人の方などにも楽しんでいただけるようになっています。

 

 

今回もひとりでも多くの方に「野北クラシックは楽しかったね」と言ってもらえるように尽力したいと思います。

 

 

皆さまとお会いできるのを楽しみにしています。

2015 年 2 月 野北クラシック実行委員 一同